音楽の革命児ワーグナー〔ジュニア音楽図書館〕(文・絵・松本零士/監修・門馬直美)

ちょっと前に復刊が話題になっていて気になった本。
序章のような物語と伝記からなる二部構成。
伝記は、ワーグナーの作品に関することがメインで、その生涯のエピソードはサイドストーリーな感じ。
まあ、伝記になるような偉人はその生涯においてが何かついてろくでもないことが多いので、小学生向けの読みものだとだいたいこんな感じですね。
酒、女、金の類に溺れていたとか性格がトンデモナカッタとか、しかもそのトンデモナイぶりがぶっ飛んでたりすることも少なくないので、大人向けの読み物としたら面白くなるんでしょうけど、偉業を称える内容にしなけりゃならない子供向けの読み物ではそういう部分が省かれるのは仕方ないと思います。
参考として、出てきた楽曲、歌劇や楽劇のまとめを自分用に作りました。
https://togetter.com/li/1228027

新版 音楽の革命児 ワーグナー
復刊ドットコム
松本 零士

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新版 音楽の革命児 ワーグナー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




新版 音楽の革命児 ワーグナー [ 松本零士 ]
楽天ブックス
松本零士 復刊ドットコムシンバンオンガクノカクメイジワーグナー マツモトレイジ 発行年月:2018年


楽天市場 by 新版 音楽の革命児 ワーグナー [ 松本零士 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ま』から始まる作家さん

    Excerpt: マーイケ・デ・レーウ/リヒャルト・デ・レーウ  ちいさなあかちゃん、こんにちは!  http://50595192.at.webry.info/200807/article_7.html マーガ.. Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2018-05-18 20:53