『ブラティスラヴァ世界絵本原画展』に行ってきました

過日、平塚市美術館の『ブラティスラヴァ世界絵本原画展』に行ってきました。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/20162005_00002.html

『ブラティスラヴァ世界絵本原画展』はスロヴァキア共和国の首都であるブラティスラヴァで2年ごとに開催されているのですが、平塚美術館煮には4年に一度やってきます。

原画を見ると、絵本を読んだ時よりもよりいっそうの作者さんの情熱や繊細さを感じるなあ、と思います。
一冊の本となった絵本もいいのですが、やはり印刷物なのである種のフィルターを通っている感じが、原画を見るとするんですよね。

展示は、第1部のBIB歴代参加作品でたどる〈日本の絵本50年〉と第2部のBIB2015参加作品にみる〈絵本の今とこれから〉①日本からのノミネート作品と②受賞作品とに分かれていたのですが、やはり日本の作品が多く展示されていたことから既存の絵本がたくさんあって見ごたえがありました。
もちろん、未読の絵本も魅力的で、こらから改めて目を通して見たいなあ、と思っています。

あと、原画展の魅力と言ったら使われている画材や質感を感じることができること。
使われている画材はとても興味深く、作者さんたちは、自分の頭の中のイメージをよりありのまま表現するためにいろいろ試行錯誤されているのだなあ、と感じます。

原画展はクセになりますね(笑)
みなさんもお近くでの開催があったら一度は是非。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エッセイと言う名の雑記

    Excerpt: ぼやきエッセイ始めました http://50595192.at.webry.info/201506/article_2.html 私の人生の楽しみ『大人絵本会』 http://50595192... Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2017-08-08 11:30