旅の絵本Ⅷ(安野光雅/作)

今回は日本が描かれています。
解説があるのですが、一度はそれを見ずに読み、二度目は解説とともに読みました。
字のない絵本なのですが、あとがきに相当するものがそれなりの字数あります。
そして字数以上に読み応えがあります。
電気のない時代は知らない私ですが、ここまで便利が当たり前になっていない時代はそこそこ知っている世代としても心にくる内容でした。

旅の絵本VIII (安野光雅の絵本)
福音館書店
安野 光雅

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 旅の絵本VIII (安野光雅の絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




旅の絵本(8) [ 安野光雅 ]
楽天ブックス
安野光雅 福音館書店BKSCPN_【d061005】BKSCPN_【福音館5才向き】旅の絵本 8 8


楽天市場 by 旅の絵本(8) [ 安野光雅 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』から始まる作家さん

    Excerpt: アーサー・アランサム  シロクマ号となぞの鳥  http://50595192.at.webry.info/200907/article_46.html アーサー・ガイサート  あかりをけして.. Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2017-01-18 08:53