戦場のコックたち(深緑野分)

プロローグと五つの章とエピローグで構成されているのですが、第一章の『ノルマンディー降下作戦』はあまりページが進まず、第二章の『軍隊は胃袋で行進する』の途中で「これって戦場推理小説?」って思い、第三章の『ミソサザイと鷲』で描かれている話の重苦しさに読み進めるのがしんどくなり、第四章の『幽霊たち』で戦争っていったいなんなんだろう?と漠然としたやりきれなさと怒りを感じ、再度読み進めるがしんごくなり、第5章でのダンヒルのくだりではせっかくのリアリティが薄まったように感じてしまったのですが、収容所のシーンでまた引き戻されました。
エピローグは、ここありき、と言った内容であろうと想像がついたのですが、ラストは…うーん、どう読み取るべきか。
実はティムはあの夢のあと二度と目覚めなかったとも読めるし、認知症のはじまりで、これから戦争を忘れて戦後を生きていくのかもしれないとも読めるし、深読みしすぎと思いながらもついつい考えてしまいました。

戦場のコックたち
東京創元社
深緑 野分

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦場のコックたち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




戦場のコックたち [ 深緑野分 ]
楽天ブックス
深緑野分 東京創元社BKSCPN_【2,000以下最大4倍】 発行年月:2015年08月29日 予約


楽天市場 by 戦場のコックたち [ 深緑野分 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ふ』から始まる作家さん

    Excerpt: 方軼羣(ファン・イーチュン)  しんせつなともだち(村山知義)  http://50595192.at.webry.info/201207/article_4.html フィービ・ウォージントン.. Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2016-05-11 01:23
  • 第154回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第154回の直木賞候補作を全部読み、感想をアップしたので以下にまとめてみました。 青山文平『つまをめとらば』(平成27年/2015年7月文藝春秋刊) http://50595192.at... Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2016-06-19 14:35