よるのかえりみち(みやこしあきこ)

夜は、小さな子供にとってはちょっと怖くてちょっとあったかで、ちょっと寂しくて。
大人にとっては、楽しかったり寂しかったり、始まりだったり終わりだったり。
よるにはいろんな顔があって。
よるのかえりみち、ってタイトルだから、最初に出てきた子供目線で物語が終始するのかと思ったらちょっと違って、もしかすると、よるにとってのかえりみちって意味もあるのかなあ、なんて思ったり。
夜はどこに帰っていくのだろう。

よるのかえりみち
偕成社
みやこし あきこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よるのかえりみち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




よるのかえりみち [ みやこしあきこ ]
楽天ブックス
みやこしあきこ 偕成社発行年月:2015年05月 予約締切日:2015年04月20日 ページ数:1冊


楽天市場 by よるのかえりみち [ みやこしあきこ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『み』から始まる作家さん

    Excerpt: 三秋縋  三日間の幸福  http://50595192.at.webry.info/201407/article_12.html 三浦しをん  ロマンス小説の七日間  http://505.. Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2015-08-30 10:43