第152回直木賞候補作についての個人的ランキング

第152回直木賞候補作についての個人的ランキング

第152回の直木賞候補作を全部読み、感想をアップしたので以下にまとめてみました。

青山文平『鬼はもとより』(平成26年/2014年9月徳間書店刊)
http://50595192.at.webry.info/201502/article_9.html
大島真寿美『あなたの本当の人生は』(平成26年/2014年10月文藝春秋刊)
http://50595192.at.webry.info/201503/article_6.html
木下昌輝『宇喜多の捨て嫁』(平成26年/2014年10月文藝春秋刊)
http://50595192.at.webry.info/201506/article_3.html
西 加奈子『サラバ!』(上)(下)(平成26年/2014年11月小学館刊)
http://50595192.at.webry.info/201504/article_2.html
万城目 学『悟浄出立』(平成26年/2014年7月新潮社刊)
http://50595192.at.webry.info/201504/article_1.html

この時の受賞作は西加奈子さんの『サラバ!』でした。
あとは微妙な差こそあれど同位ってことで…
悟浄出立だけ低くなってるのは、三国志好きでも楽しめるけどやはり読む人を選んじゃってるかなあって思ったので。
直木賞の大衆性を考えたらこんな感じかな…なんて生意気なことを思った結果です。

ちなみに私の順位付けは次の通り。

1、西 加奈子『サラバ!』(上)(下)
2、青山文平『鬼はもとより』
2、大島真寿美『あなたの本当の人生は』
2、木下昌輝『宇喜多の捨て嫁』
5、万城目 学『悟浄出立』

ちなみに、この時の【選考委員】の方々は…

(敬称略)
浅田 次郎
伊集院 静
北方 謙三
桐野 夏生
高村 薫
林 真理子
東野 圭吾
宮城谷 昌光
宮部 みゆき

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • インデックスはこちら♪

    Excerpt: 20作品以上感想を載せている作家さんについては独立してまとめてあります(敬称略) Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2018-10-17 21:59