ひとりでおとまりしたよるに(フィリパ・ピアス/文・ヘレン・クレイグ/絵・さくまゆみこ/訳)

お父さんは?
と思ったのは私だけ?
ここぞというときに時に会いたくなるのはやっぱりお母さん?
でも弟の様子を気にかけているところはお姉ちゃんっぽくって微笑ましい。
子供にとってお泊りって冒険ですよね。

ひとりでおとまりしたよるに (児童書)
徳間書店
フィリパ ピアス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ひとりでおとまりしたよるに (児童書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ひとりでおとまりしたよるに
ぐるぐる王国DS 楽天市場店
フィリパ・ピアス/文 ヘレン・クレイグ/絵 さくまゆみこ/訳本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返


楽天市場 by ひとりでおとまりしたよるに の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ふ』から始まる作家さん

    Excerpt: 方軼羣(ファン・イーチュン)  しんせつなともだち(村山知義)  http://50595192.at.webry.info/201207/article_4.html フィービ・ウォージントン.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2015-05-27 14:04