エステバンとカブトムシ(ホルヘ・ルハン/文・キアラ・カッレル/絵・松田素子/訳)

エステバン、ちっちゃい子に見えるので、たまたま見かけたカブトムシをいきなり叩き潰そうとするなんて驚きでした。
中学生ぐらいだとありそうだけど。
小学校の低学年くらいだったらまずは捕まえるんじゃないかしら?
それってあくまでも日本人の感覚?
それはさておき、なんとなくカブトムシを叩き潰そうと思ったエステバンはなんとなく叩き潰すのをやめるわけですが、上から目線の行動をやめたと思ったら今度は目線を同じ高さまで持って行き…
お、カブトムシの攻撃か?と思いきや実はただ単に方向転換しただけであり…しょせん他人の行動なんて受け取り手の解釈に左右されるんですよね。
例えば、知人に挨拶を無視されても、こっちが怒らなきゃあっちにはなんの非も生まれないってことで。
ちょっとした哲学ってところでしょうか。

エステバンとカブトムシ
BL出版
ホルヘ ルハン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エステバンとカブトムシ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




エステバンとカブトムシ / 原タイトル:ESTEBAN Y EL ESCARABAJO[本/雑誌] / ホルヘ・ルハン/文 キアラ・カッレル/絵 松田素子/訳
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。


楽天市場 by エステバンとカブトムシ / 原タイトル:ESTEBAN Y EL ESCARABAJO[本/雑誌] / ホルヘ・ルハン/文 キアラ・カッレル/絵 松田素子/訳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ほ』から始まる作家さん

    Excerpt: ポール・ギャリコ  雪のひとひら  http://50595192.at.webry.info/201006/article_26.html ポール・フライシュマン  ウエズレーの国(ケビン・.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2015-01-20 12:57