伊藤くんAtoE(柚木麻子)

イマイチ意味が分からなかった…。
Cまで読んだあたりでは、ああAtoEっ少年Aとかそういう意味で、誰かの人生にその人にとっての事件をもたらした何某っていう意味なんだろうと思ったのだけど、思ったよりその章の主人公にとっての伊藤くんの存在が大きくなってきて「あれれ?」ってなってきて…。
で、最後まで読み切って思ったのが…みんな依存心が強いなあ。
意識的に誰かを傷つけて意識的に誰かに求められないと生きていけないなんて、若い頃ってそんなもん?
伊藤くん、近くにいらた関わりたくないけど、あの状態を保ってられる生活環境は羨ましいなあ。
実希も然り。
早くから自立した人間といつまでも庇護下で生きていける人間と、どっちが幸せなのかなあ。
いや、どっちっていうのはないね。
要は本人が精神的に自立してるかどうかだもの。
っていう意味じゃ、登場人物はだれもまら精神的には未成熟なんだろうなあ。
頑張れ!誰かに与えられた傷を自分の力で癒せるくらいまで。

伊藤くん A to E
幻冬舎
柚木 麻子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 伊藤くん  A to E の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ゆ』から始まる作家さん

    Excerpt: 唯川恵  肩ごしの恋人  http://50595192.at.webry.info/200703/article_12.html  病む月  http://50595192.at.webry.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2015-01-02 16:20
  • 第150回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第150回の直木賞候補作を全部読み、感想をアップしたので以下にまとめてみました。 Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2015-01-02 16:26