かがみのなか(怪談えほん)(恩田陸/作・樋口佳絵/絵・東雅夫/編)

子供の頃、雨の日とか雨が降りそうな曇天の日の留守番のとき、怖いもの見たさでよく三面鏡を開けたものです。
大勢でいるときはそうでもなかったけど、一人でいるときのかがみのなかって得も言われぬ恐怖を感じったっけ…
そんな記憶が蘇りました。

怪談えほん (6) かがみのなか
岩崎書店
恩田 陸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 怪談えほん (6) かがみのなか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




かがみのなか
ぐるぐる王国 楽天市場店
恩田陸/作 樋口佳絵/絵怪談えほん 6本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認くだ


楽天市場 by かがみのなか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『お』から始まる作家さん

    Excerpt: 及川和男  いのちは見えるよ  http://50595192.at.webry.info/200804/article_27.html おいかわけんじ(及川賢治)  スパゲッティになりたい(.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2014-10-04 11:58