しんでくれた(谷川俊太郎/詩・塚本やすし/絵)

そう、死んでくれたんです。
だから「いただきます」って言うんですよね。
人間は…死んでも人間は誰も食べません。
食べる文化の地域があるのかもしれませんが少なくとも一般的ではありませんよね。
食べる肉食獣がいるけれど、家畜化して食べたりしませんよね。
じゃあもし、人間が食べておいしい生き物だったら?
もしくは、科学が進んで美味しく食べられるようになったら…?
でも、美味しく食べられなくても人は人を殺すんですよね。
なんでだろう。

しんでくれた
佼成出版社
詩・谷川 俊太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by しんでくれた の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




しんでくれた [ 谷川俊太郎 ]
楽天ブックス
谷川俊太郎 塚本やすし 佼成出版社発行年月:2014年04月 ページ数:30p サイズ:絵本 ISB


楽天市場 by しんでくれた [ 谷川俊太郎 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 谷川俊太郎の作品

    Excerpt: 谷川俊太郎  わたし  http://50595192.at.webry.info/200703/article_109.html  あな  http://50595192.at.webry... Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2014-06-18 12:23