三びき荒野を行く(シーラ・バーンフォード/原作・山本まつよ・訳)

タイトルは失念したけれど、子供の頃に、愛犬が飼い主を求めて旅をするというドラマを観たことを思い出しました。
モデルはこの物語なのでしょうか?
それとも動物が飼い主の下へ旅するという物語はもっと前からあるのでしょうか?
それとも元になった実話があるとか?
いずれにせよ、舞台は荒野。
人間に飼いならされた二匹の犬と一匹の猫が野生の動物の縄張りである荒野を、時には眠っていた野生を奮い起こし、時には人間を手玉にとるかのように扱い、戦い抜く物語です。
三匹の異なった個性とチームプレイは見所です。
前半は、三匹の名前が出て来ずに、ただ動物として書かれているのですが、終盤になって元の飼い主の元へいよいよ…という段になって三匹の名前が次々に出てくる構成はうまいなあ、と思いました。

三びき荒野を行く (昭和40年) (国際児童文学賞全集〈10〉 カナダ総督賞 カナダ編)
あかね書房
シーラ・バーンフォード

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三びき荒野を行く (昭和40年) (国際児童文学賞全集〈10〉 カナダ総督賞 カナダ編) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




国際児童文学賞全集10 カナダ編 三びき荒野を行く 【中古】afb
古書 高原書店
発行年:1966年備考:函少イタミ、ビニールカバーヤブレ、ヤケ、シミ状態:BA5サイズ参考画像はあり


楽天市場 by 国際児童文学賞全集10 カナダ編 三びき荒野を行く 【中古】afb の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『し』から始まる作家さん

    Excerpt: シーナ・アイエンガー  選択の科学(櫻井祐子/訳)  http://50595192.at.webry.info/201205/article_6.html 椎名誠  なつのしっぽ  htt.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2014-01-19 17:48
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)第8回~第17回

    Excerpt: 子供の頃、夏休みに頭を悩ませた人は多いと思う読書感想文コンクールの課題図書。 読みたくもない本読まされる上に感想文まで書かされるという地獄の宿題(笑)。 あの頃はあんなにイヤだったのに、最近になっ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2014-01-19 17:49