ましろのあさ(いもとようこ/作・絵)

子供の巣立ちのお話と受け取りました。
大事に大事に育てていても、子供はいつか巣立って行く。
自分で衣食住を得て、自分で生きる方向を見つけて苦難と立ち向かっていかなくてはならない。
ましろはうさぎなので敵は多いでしょうし、飼われていたので逃げることがうまいとは言えないでしょう。
でも自由があります。
ましろが生きる術を身につけて強くなるのが先か、それとも…
きゅんと切ないお話です。

ましろのあさ
金の星社
いもと ようこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ましろのあさ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【2500円以上送料無料】ましろのあさ/いもとようこ【RCP】
オンライン書店boox
著者いもとようこ(著)出版社金の星社発行年月1983年04月ISBN9784323002538ページ


楽天市場 by 【2500円以上送料無料】ましろのあさ/いもとようこ【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html 飯野和好  絵本の作家たちⅠ  http:.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2013-12-18 12:11