ウラパン・オコサ(谷川晃一/作)

読み手がいつ読むかによって印象がかわる絵本。
幼稚園の時に思わなかったことを小学生で思ったり、小学生の時に思わなかったことを中学生で思ったり、長く付き合うといい絵本かも。
幼い子が読めば、リズム感のある楽しい数絵本。
声を出して読むだけでもいい!
数字は奇数と偶数の最小数であらわすことができる。
二進法。
3以上の数字って便宜上あるんだなあ。
感想はきっとさまざま。

かずあそびウラパン・オコサ (絵本・こどものひろば)
童心社
谷川 晃一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by かずあそびウラパン・オコサ (絵本・こどものひろば) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ウラパン・オコサ [ 谷川晃一 ]
楽天ブックス
かずあそび 絵本・こどものひろば 谷川晃一 童心社発行年月:1999年02月 ページ数:1冊(頁 サ


楽天市場 by ウラパン・オコサ [ 谷川晃一 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』から始まる作家さん

    Excerpt: 大道あや  ねこのごんごん  http://50595192.at.webry.info/201103/article_9.html 大沸次郎  スイッチョねこ  http://505951.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2013-11-24 09:00
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)第38回~第47回

    Excerpt: 子供の頃、夏休みに頭を悩ませた人は多いと思う読書感想文コンクールの課題図書。 読みたくもない本読まされる上に感想文まで書かされるという地獄の宿題(笑)。 あの頃はあんなにイヤだったのに、最近になっ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2013-11-24 09:02