ええところ(くすのきしげのり/作・ふるしょうようこ/絵)

お話そのものはとってもいいお話。
でも今の私の心、すさんでるのかなぁ。
あとがきの『よい子の石』にいやーな思いを抱いてしまいました。
よい子の石が少ないことを気に病む子がきっと出てくるだろうなあ、と思うと凹みました。
自己肯定感がテーマとの事ですが、友達関係や社会(子供にあった言い方をすれば学校)からはぐくまれる部分もあるでしょうけど、家族関係からはぐくまれる部分の方が多いと思うので、素直によかったね、と思えなかったのも事実です。
でもいいお話ですよ。
私の心のとげとげにひっかかっちゃって、心の底にすとんと着地しなかっただけで。

ええところ (絵本単品)
学研教育出版
くすのき しげのり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ええところ (絵本単品) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ええところ [ くすのきしげのり ]
楽天ブックス
くすのきしげのり ふるしょうようこ 学研教育出版 学研マーケティング発行年月:2012年01月 予約


楽天市場 by ええところ [ くすのきしげのり ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『く』から始まる作家さん

    Excerpt: 草場一壽  いのちのまつり「ヌチヌグスージ」  http://50595192.at.webry.info/200808/article_21.html くすのきしげのり  おこだでませんよう.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2013-08-17 07:12