はなになりたい(*すまいるママ*/さく)

かわいいし、絵本としてはいいんだと思うのですが…
宮西達也さんのきょうりゅうシリーズはありだと思うのに違和感がぬぐえないのはライオンが現存の生き物だからでしょうか。
これを人間に置き換えると、親を殺した男が素性を隠して残された子を育て、やがて秘密がばれて親子の間には確執が…壮絶な二時間ドラマになるんだろうなあ、なんてあさってのことを考えてしまいました。
いや、もっとソフトに考えたら良いのでしょう。
再婚後に親が亡くなって血のつながらない親子が残されて、それを心無い親戚やら近所の人が子供に喋って…これだったら現実にすっごくありそう。
そう思うと、子供向けって言うよりは再婚家庭の思春期の子供向けって感じかなあ。
考えすぎ?

はなになりたい (にいるぶっくす)
ウイーヴ
*すまいるママ*

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はなになりたい (にいるぶっくす) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




はなになりたい [ すまいるママ ]
楽天ブックス
にいるぶっくす すまいるママ ヴィレッジブックス発行年月:2004年12月 ページ数:1冊(ペ サイ


楽天市場 by はなになりたい [ すまいるママ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『す』から始まる作家さん

    Excerpt: スーザン・バーレイ  わすれられないおくりもの  http://50595192.at.webry.info/201306/article_18.html スーザン・マリー・スワンソン(ベス・ク.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2013-07-21 17:19