謎解きはディナーのあとで(東川篤哉/著)

謎解きは大して面白くなかったかなぁ。
ちょっと奇をてらった感じの面白さと読みやすさはあったけど、それだけな印象。
あ、もしかすると謎解きはおまけで影山のキャラを使いたくて作られたお話なのかな?
それならちょっと納得です。
セリフと描写がほとんどで行間がないから読んでて疲れないけど、その分読み応えは感じられず…一言でいうと漫画的。
心理描写や、文面の裏にある登場人物の言動の背景までをも読むことを楽しみとする人にはおすすめしません。

謎解きはディナーのあとで
小学館
東川 篤哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 謎解きはディナーのあとで の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




謎解きはディナーのあとで 東川篤哉 [小学館文庫]
啓文社
令嬢刑事×毒舌執事コンビの傑作ミステリ 国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な『宝生グループ』の


楽天市場 by 謎解きはディナーのあとで 東川篤哉 [小学館文庫] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ひ』から始まる作家さん

    Excerpt: B・K・ウィルソン  こねこのチョコレート  http://50595192.at.webry.info/200905/article_41.html ピーター・ブラウン  ふしぎなガーデン .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2012-12-02 22:26