ちょうつがいきいきい(加門七海/作・軽部武宏/絵・東雅夫/編)

あーあの音を不快に感じる人は少なくないですよね。
恐らく私はけっこう平気な方ですが、耳にした瞬間、得も言われぬ感覚が走るのは確かです。
そうか、あんなもんがいるのか。
今までは見えてなかったんだな。
と、変に納得してしまいました。

ちょうつがい きいきい (怪談えほん5)
岩崎書店
加門 七海

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ちょうつがい きいきい (怪談えほん5) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ちょうつがいきいきい [ 加門七海 ]
楽天ブックス
怪談えほん 加門七海 軽部武宏 岩崎書店発行年月:2012年03月 予約締切日:2012年02月29


楽天市場 by ちょうつがいきいきい [ 加門七海 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「怪談えほん5ちょうつがいきいきい」加門七海

    Excerpt: 加門七海と軽部武宏が描くトラウマ怪談絵本。 部屋の扉を開けると、きいきいと音がする。見ると、なんとそこにはおばけがはさまっていて、痛い痛いとさけんでいた。あっちからもこっちからも、きいきいきい… .. Weblog: 粋な提案 racked: 2014-07-15 16:43