三びきのライオンのこ(今江祥智/作・長新太/画)

まるまるふとってよくわらう『ころん』ちっともわらわないのが『むぅ』ちょっとばかりげんきがないのが『しょぼん』。
ある日かあさんライオンは三匹に狩りを教えようとするのですが、それぞれの個性のせいでいうまくいかず…
子育てをしてるとこういうこと結構ありますね(笑)
物事は、それぞれの子にあった方法で教えるのがベストなんでしょうけど、これがなかなか難しい。
かあさんライオン、きっといろいろ考えたでしょうね。
そしてきっとそれぞれにいい方法をみつけたはず!
だって今でも三匹ともげんきにくらしているようですもの。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html 飯野和好  絵本の作家たちⅠ  http:.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2012-09-28 11:08