ねずみくん ねずみくん(なかえよしを/作・上野紀子/絵)

ものは考えようと言うか、見方が変わればこういうのもあり?というか。
体重がある(体が大きい)からって威張られちゃたまりませんよね(笑)
でも子供ってちょっとしたことで威張ったりけなしたりしますよね。
ねずみくんのちょっと困った顔が、他の動物たちと一線を画してる感じがしていいです。

ねずみくんねずみくん (ねずみくんの絵本 (5))
ポプラ社
なかえ よしを

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ねずみくんねずみくん (ねずみくんの絵本 (5)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ねずみくんねずみくん
楽天ブックス
ねずみくんの絵本 中江嘉男 上野紀子 ポプラ社発行年月:1978年05月 ページ数:31p サイズ:


楽天市場 by ねずみくんねずみくん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『な』から始まる作家さん

    Excerpt: 永井智哉  地球がもし100cmの球だったら  http://50595192.at.webry.info/200911/article_15.html 長井るり子  二時間だけの魔女(二時間.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2012-05-04 16:28