原作を読んだ作品は映像で観たくないのです

中2の息子の話。

あんまり本が好きではなく、滅多に読書しません。
当然のことながら、母親の勧める本など読むはずもなく。

ここで話は昨年の8月まで遡ります。
うちの子供が通う中学校では、読書感想文の宿題がでません。
小学校の時もありませんでした。

というと、日本中の子供たちから羨望の声があがりそうですね。

当然昨年の夏休みも読書感想文の宿題はなかったのですが、
物語のあらすじをまとめる作業をする宿題だったかな?が、出ました。

選ぶ本は自由。
普段本を読まない息子のことです。
本を選ぶ段階からつまずきました。
放っておいたら間違いなく宿題をスルーする、と踏んだ私は、

「どうしても困ったら読めば?」

と言って、宮部みゆきさんの『ステップファザー・ステップ』をポンと見えるところに置いておきました。

結果、読んでました。
自分で選ぶのメンドイ&何読んでいいかからっきし浮かんでこない。
ってことで、
「この際、母親が選んだものでもいいや~」
くらいのノリだったと思われます。

そして今シーズン『ステップファザー・ステップ』がドラマ化。
自分の読んだ本がドラマになったってことで、息子は張り切ってドラマを観た分けです。

そしてその感想。

「ふざけるな!!原作の面白さが全部なくなってる!!」

あはは、私が常々原作のあるドラマや映画は観ないって言ってる意味が分かったか~。
わはは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック