いだてんの六(そやきよし/ぶん・ふくだしょうすけ/え)

もし六が、いだてん走りを生かせる仕事に就いたら?
いや、六は自分のため以外に走らないからダメか。
せっかくの才能が腐っちゃってるって思うのは私だけ?
何かに秀でていても、誰かを思う心がなければ宝の持ち腐れってことなのかな…
お話運びにスピード感と緊張感があって、思わず声に出して読みたくなりました。

いだてんの六 (おはなし名作絵本 5)
ポプラ社
そや きよし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いだてんの六 (おはなし名作絵本 5) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




いだてんの六
楽天ブックス
商品副データおはなし名作絵本征矢清/福田庄助ポプラ社この著者の新着メールを登録する発行年月:1982


楽天市場 by いだてんの六 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『そ』から始まる作家さん

    Excerpt: 宗田理  ネコになった少年(きみに贈るつばさ物語)  http://50595192.at.webry.info/201106/article_1.html 曽野綾子  神の汚れた手(上)(下.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2012-02-23 17:40