花になった子どもたち(ジャネット・テーラー/作・市川里美/画・多賀京子・訳)

最近の課題図書にしては難易度高め?これがまず第一の感想です。
絵的にも内容的にも想像力が必要とされるな、と思いました。
生活の様々なことに強いこだわりを持ったネリーと、母親代理のオリヴィア、そして、かつては名高い園芸家であったらしいミンティーおばさんとの共同生活をベースに、この本のタイトルでもある作中作を主軸としたお話です。
個人的には、ティーカップ探しに没頭しながらネリーがあっさり(と感じました)こだわりを捨てていったことに違和感を持ちました。
ラストの一行から想像する先は、大きく二つに分かれるんじゃないかと思いました。
一つは、ネリーはもうかつてのネリーではなく、オリヴィアも然りなので、ネタバレしてもミンティーおばさんと笑いあえるという続きで、もう一つは、ネリーが落胆して波乱を生むという続きです。
私は後者を想像してしまうタイプです。
お話があまりにもいい方向に進みすぎててその後を心配に感じてしまったのでした。

花になった子どもたち (世界傑作童話シリーズ)
福音館書店
ジャネット・テーラー ライル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 花になった子どもたち (世界傑作童話シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




花になった子どもたち
楽天ブックス
世界傑作童話シリーズ ジャネット・テーラー・ライル 市川里美 福音館書店発行年月:2007年11月


楽天市場 by 花になった子どもたち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『し』から始まる作家さん

    Excerpt: 椎名誠  なつのしっぽ  http://50595192.at.webry.info/200906/article_22.html  働く子どもたち(きみに贈るつばさ物語)  http://5.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-12-12 23:16
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)第48回~第56回

    Excerpt: 子供の頃、夏休みに頭を悩ませた人は多いと思う読書感想文コンクールの課題図書。 読みたくもない本読まされる上に感想文まで書かされるという地獄の宿題(笑)。 あの頃はあんなにイヤだったのに、最近になっ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-12-12 23:17