オーダーメイド殺人クラブ(辻村深月/著)

内容があまりにも自分にBINGOすぎて感想がまとまりません。
中2の頃って些細なことに絶望し、人を傷つけることで自分の地位を守ろうとしたり、今の不幸が終わる時が来るという発想がもてなかったり、今の自分の地位が自分の一生に対する評価のように思えてしまったり、どれもこれも思い当たることばかり。
私はアンのように教室内ヒエラルキーの高い位置にいたわけでもなければ、えっちゃんや徳川のような位置にいたわけでもないけど、彼らすべての感覚が分かってしまいました。
死にたいのとは違う、ドロップアウトさせて欲しいという、他力本願な消滅希望。
それは、誰かと違う自分を発見したい気持ちと、誰かに違うと思われたい自分と…
中学生のヒエラルキーなんて所詮はその世代の評価基準がもとになっていて、永遠に続くわけではないのに、なぜ自分はあんなに希望を見出せなかったのかと今になると不思議に思うと同時に、見出しようなんかなかったなあ、とも思ったり。
登場人物の言葉や行動があの頃の記憶に、心にぴりぴりと沁みました。
そして、読み終えた後、表紙の絵を見てすばらしいと思いました。
物語の中にはいくつかの絵や写真が出てきますが、それらのどれでもなく、でも物語の本質を射た絵だと思いました。
一番最後のアンのセリフは、アンが孔雀の羽を捨てた瞬間だと思ったからです。
中学2年のあの日から後がアンにとっての余生であるなら、あの瞬間は新しい人生の始まりなのではないでしょうか。

オーダーメイド殺人クラブ
集英社
辻村 深月

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オーダーメイド殺人クラブ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




オーダーメイド殺人クラブ
楽天ブックス
辻村深月 集英社発行年月:2011年05月 ページ数:371p サイズ:単行本 ISBN:97840


楽天市場 by オーダーメイド殺人クラブ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『つ』から始まる作家さん

    Excerpt: つかこうへい  蒲田行進曲  http://50595192.at.webry.info/200909/article_22.html 司修  おとうさんだいすき  http://50595.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-11-28 22:02
  • 第144回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第144回の直木賞候補作を全部読み、感想をアップしたので以下にまとめてみました。 池井戸 潤『下町ロケット』(平成22年/2010年11月・小学館刊) http://50595192.a.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-11-28 22:08