ねずみくんのチョッキ(なかえよしを/作・上野紀子/絵)

実は子供のころからこの絵本苦手なんです。
お母さんがせっかくねずみくんのために編んでくれたチョッキを、みんながどんどんまた貸ししてダメにしちゃって、結局もとにはもどらないわけで…ねずみくんのお母さんはさぞかしがっかりするだろうし、もしかすると怒られるかもしれないと思うと胸が痛んじゃって…。
うちの母だったら間違いなく「なんで取り返さなかったんだ!!お前が悪い!!」と私を叱るはずなので、そういう母親を持っているせいかとも思うのですが…
ねずみくんのお母さんならきっと大丈夫。うん、そう信じよう。

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)
ポプラ社
なかえ よしを

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ねずみくんのチョッキ
楽天ブックス
ねずみくんの小さな絵本 中江嘉男 上野紀子 ポプラ社発行年月:2004年03月15日 予約締切日:2


楽天市場 by ねずみくんのチョッキ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『な』から始まる作家さん

    Excerpt: 永井智哉  地球がもし100cmの球だったら  http://50595192.at.webry.info/200911/article_15.html なかえよしを  ねずみくんのチョッキ .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-11-15 16:42