百年の家(J.パトリック・ルイス/作・ロベルト・インノチェンティ/絵・長田弘/訳)

一見の家を通して、家の歴史と、家に住む人の歴史と、家をとりまく世界の歴史を感じました。
家が変わっていく様、家を取り囲む風景の移り変わり、登場する人々の変化などが楽しく、また確認するため、進んでは戻り、戻っては進み、読み終えてからまた最初から読み直すということを何度か繰り返しました。
ただそこに建ち、人を迎え人を送り出し、朽ちたり生まれ変わったりする姿に、まるで命があるかのように感じました。

百年の家 (講談社の翻訳絵本)
講談社
J.パトリック・ルイス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 百年の家 (講談社の翻訳絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【児童書】百年の家
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
作者:ロベルト・インノチェンティ/J.パトリック・ルイス出版社:講談社発行日:20100312版型:


楽天市場 by 【児童書】百年の家 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『し』から始まる作家さん

    Excerpt: 椎名誠  なつのしっぽ  http://50595192.at.webry.info/200906/article_22.html ジーン・ジオン  はちうえはぼくにまかせて  http:/.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-04-29 20:49