どうぶつたちのふゆのよる(ダニエル・サンスーシ/さく・え・かわらかなえ/やく)

人間が寝静まった冬の夜、昼間は人間が我が物顔で生活していた森は、動物たちの弱肉強食の世界にとってかわられます。
ある者はある者を追い、ある者はある者を狙い、ある者はある者から逃げ、ある者はある者から身を隠す。
雪は音を消し、それらは静かに繰り広げられる。
そしてやがて夜は明け、眠っている間に何が起こったのかなど頓着せずに、人はその森を歩くのでしょうね。

どうぶつたちのふゆのよる
新世研
ダニエル サンスーシ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by どうぶつたちのふゆのよる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』から始まる作家さん

    Excerpt: 大道あや  ねこのごんごん  http://50595192.at.webry.info/201103/article_9.html 大沸次郎  スイッチョねこ  http://505951.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-03-29 17:57