さよなら またね(かさいまり/作・絵)

展開なんて分かりきってるのに、ラストも予想し切れてるのに、それでも涙うるうるになりました。
別れというのは、何度経験しても慣れないものですね。
自分の中の別れとどこかしらがどうしても重なってくるんでしょうね。
例え離れ離れになっても、お互いが忘れなければ「またね」になるんだよ、ぼくとクッキー。

さよならまたね―ぼくとクッキー
ひさかたチャイルド
かさい まり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さよならまたね―ぼくとクッキー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




さよならまたね
楽天ブックス
商品副データぼくとクッキーかさいまりひさかたチャイルドこの著者の新着メールを登録する発行年月:200


楽天市場 by さよならまたね の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『か』から始まる作家さん

    Excerpt: ガース・ウイリアムズ  しろいうさぎとくろいうさぎ  http://50595192.at.webry.info/200906/article_4.html カードラ・モハメッド(カレン・リン・.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-02-16 21:08