りゅうのめのなみだ(浜田廣介/作・太田大八/絵)

自分の中でなにがどうつながっているのか分からないのですが、まんが日本昔ばなしのオープニングを見るとこのお話を思い出します。
りゅうが本当に悪いりゅうだったかどうかが描かれていないのもお話のポイントのひとつなのでしょうか。
風聞だけで恐れられているようです。
だから、本来は恐れるものではなかったのかもしれません。
偏見と先入観の怖さを感じました。
真実を知るには、危険と思われることにも近づく勇気が必要ですね。
ときには怪我を負う事もあるかも知れませんが、風聞に囚われていてはいつまでも本当のことを知ることはできません。
勇者は強いだけではなく、優しい心をも持ち合わせていなければいけないのでしょうね。
ステキなお話です。

りゅうのめのなみだ (名作絵本ライブラリー)
ひさかたチャイルド
浜田 廣介

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by りゅうのめのなみだ (名作絵本ライブラリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




りゅうのめのなみだ
楽天ブックス
商品副データ名作絵本ライブラリー浜田広介/太田大八ひさかたチャイルドこの著者の新着メールを登録する発


楽天市場 by りゅうのめのなみだ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『は』から始まる作家さん

    Excerpt: バージニア・リー・バートン  いたずらきかんしゃちゅうちゅう  http://50595192.at.webry.info/200712/article_7.html  ちいさなおうち  ht.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-01-11 09:51