きつねのおはなはん(中川正文/さく・二俣英五郎/え)

この絵本は、販売はされていないらしいです。
図書館の蔵書にあった月間予約絵本《こどものとも》を借りて読みました。
きつねが人をばかすという、日本の昔話にあるエピソードをモチーフにした愉快なお話です。
お話のオチには、病院の忘れ物をで気づきましたが、もっと前にヒントがありましたね(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『な』から始まる作家さん

    Excerpt: 永井智哉  地球がもし100cmの球だったら  http://50595192.at.webry.info/200911/article_15.html なかがわちひろ  カッパのぬけがら .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-12-09 17:48