おじいちゃんだいすき(W.ハラント/作・C.O.ディモウ/絵・若林ひとみ/訳)

その人にとってどんな生活が一番か、というのはその人にしか分からないもの。
おじいちゃんにとっては、今までとはガラッと変わってしまったみんなと過ごす生活よりも、おばあちゃんがいなくなってはしまったけど、今までと大きく変わらない一人の生活の方がよかったのでしょう。
たまには、孫たちが訪ねてくるくらいの刺激はあったほうがいいとは思いますが。

おじいちゃんだいすき (あかねせかいの本 (10))
あかね書房
W.ハラント

ユーザレビュー:
最高! ここにコメン ...
あたたかい話おばあち ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おじいちゃんだいすき (あかねせかいの本 (10)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『う』から始まる作家さん

    Excerpt: ウィリアム・ニコルソン  かしこいビル  http://50595192.at.webry.info/200807/article_53.html ヴォルフ・エァブルック  すてきなよるに .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-11-03 15:11
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)第28回~第37回

    Excerpt: 子供の頃、夏休みに頭を悩ませた人は多いと思う読書感想文コンクールの課題図書。 読みたくもない本読まされる上に感想文まで書かされるという地獄の宿題(笑)。 あの頃はあんなにイヤだったのに、最近になっ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-11-03 15:12