ちょっとだけ(瀧村有子/さく・鈴木永子/え)

うわさ通りほろっとくるおはなしでした。
絵が優しくて、おねえちゃんの表情が心にグッと来ます。
こうやってちょっとずつおねえちゃんになっていくんですよね。
そして今更ながら反省。
私はこういうお母さんじゃなかった気がします(汗)

ちょっとだけ (こどものとも絵本)
福音館書店
瀧村 有子

ユーザレビュー:
大人が泣けてしまう・ ...
息子が唖然今子供(3 ...
お母さんのセリフが洒 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ちょっとだけ (こどものとも絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ちょっとだけ
楽天ブックス
商品副データこどものとも絵本瀧村有子/鈴木永子福音館書店この著者の新着メールを登録する発行年月:20


楽天市場 by ちょっとだけ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』から始まる作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-10-08 21:10