わたしのおふねマギーB(アイリーン・ハース/さく・え・うちだりさこ/やく)

『これは おねがいが かなった おはなしです』
一行目の言葉がまずとってもキャッチー。
そして実は、そのあとの一節に、全ストーリーが集約されています。
色彩鮮やかでなおかつ繊細な絵は読んでいて心地よく、嵐が来ても安心して読みすすめられました。
マーガレットのお願いは見事かなえられたわけですが、お願いの根底に、大事な人を守りたいっていう気持ちがあふれていると感じました。
子供は困難に立ち向かって成長する、という、精神的な一面を表した絵本なのかな?

わたしのおふねマギーB (世界傑作絵本シリーズ)
福音館書店
アイリーン ハース

ユーザレビュー:
もうメロメロこの本は ...
魔法の書物老若男女す ...
自分だけの世界 こど ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by わたしのおふねマギーB (世界傑作絵本シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』から始まる作家さん

    Excerpt: アーサー・アランサム  シロクマ号となぞの鳥  http://50595192.at.webry.info/200907/article_46.html アイリーン・ハース  わたしのおふねマ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-09-12 17:02