鉄の骨(池井戸潤/著)

面白かったです。
ニュースでは耳や目にすることがあったものの、小説の題材としては全く興味のないゼネコンの談合がテーマだったのですが、主人公の恋人の恋愛模様もからめて興味深いつくりになっていました。
はっきりとは語られはしなかったものの、平太の母親の人生をからめた三橋の人生と、社会の歯車としての終焉。
人を駒の様に動かして会社を意のままに操る尾形常務の恐ろしさ。
どろどろとしたゼネコンの上層部の構造が、分かりやすく且つさらりと描かれていました。
入札当日からラストまでは息もつかせぬ緊張感が漂い続け、そしておそらくあの時点においては最高のハッピーエンド。
逮捕された人たちのことには触れず、元の場所に戻った平太の日常の風景で終わるところに、大きなものを動かせる地位にのぼりつめることだけが人生の価値じゃないのだと思いました。

鉄の骨
講談社
池井戸 潤

ユーザレビュー:
建設業に携わる者には ...
談合を描いた傑作今回 ...
重いテーマながら軽い ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




鉄の骨
楽天ブックス
池井戸潤講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年10月登録情報サイズ:単行本ページ数


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html イーラ  二ひきのこぐま  http://.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-05-16 16:41
  • 第142回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第142回直木賞候補作についての個人的ランキング Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-06-07 01:12