いしっころ―谷川俊太郎詩集―美しい日本の詩歌⑥(北川幸比古/責任編集・中山智介/画)

なぜ、谷川俊太郎さんの詩は、いつの間にか声に出して読んでいるのだろう。
読んだことのある作品がいくつかあったけれど、なぜ、なんど読んでも感動を味わえるんだろう。
言葉遊びだったり、哲学的だったり、いくつかの詩のカラーがあるのだけれど、どれにもすべてに谷川俊太郎さんがつまっています。
それでありながら、あちこちに自分を見つけてどきりとさせられます。

いしっころ―谷川俊太郎詩集 (美しい日本の詩歌)
岩崎書店
谷川 俊太郎

ユーザレビュー:
いろいろ谷川作品から ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




いしっころ
楽天ブックス
商品副データ谷川俊太郎詩集美しい日本の詩歌谷川俊太郎/北川幸比古岩崎書店この著者の新着メールを登録す


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 谷川俊太郎の作品

    Excerpt: 谷川俊太郎  わたし  http://50595192.at.webry.info/200703/article_109.html  あな  http://50595192.at.webry... Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-04-12 17:00