球体の蛇(道尾秀介/著)

人間とは、自分の罪を腹に溜め込んで生きていく生き物なんでしょうね。
そしてその、溜め込んだものを隠したり、溜め込んでない風を装ったり、溜め込んでるものを偽ったり誤魔化したりする。
その結果周囲をまた傷つけ罪を溜め込み、人は生きていくのでしょう。
その途中で腹を爆発させる者あり、上手にこなしていく者ありなんでしょうね。
新しい家庭を築いた二人だけど、このうちの子供って幸せになれるのかな。
2人の関係が破綻してないことを祈ります。

球体の蛇
角川書店(角川グループパブリッシング)
道尾 秀介

ユーザレビュー:
狡猾な嘘と悲しい嘘が ...
些細なことですが一人 ...
ついに受賞なるか? ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




球体の蛇
楽天ブックス
道尾秀介角川書店/角川グループパブリッこの著者の新着メールを登録する発行年月:2009年11月登録情


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『み』から始まる作家さん

    Excerpt: 三浦しをん  ロマンス小説の七日間  http://50595192.at.webry.info/200703/article_50.html  まほろ駅前多田便利軒  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-03-28 17:35
  • 第142回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第142回直木賞候補作についての個人的ランキング Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-06-07 01:12