かんたんせいせいとペンギン(斉藤洋/作・大森裕子/絵)

まず、ペンギンの朴訥としたところと一生懸命なところがいいんです。
そして、かんたんせんせいの、一見てきとーにごまかそうとしてるように見えて、実は体張っちゃってるところとか、実は一生懸命かんがえているところとか、いろんなところに「いいね」がつまっています。
ちょっと怖そうだけど、夕日に向かって…
いいかも。

かんたんせんせいとペンギン (どうわがいっぱい)
講談社
斉藤 洋

ユーザレビュー:
いいですよ?発行され ...
やってみせて 言って ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




かんたんせんせいとペンギン
楽天ブックス
商品副データどうわがいっぱい斉藤洋/大森裕子講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2006年


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『さ』から始まる作家さん

    Excerpt: 斉藤洋  たんていワンダ  http://50595192.at.webry.info/200804/article_17.html  ペンギンたんけんたい  http://50595192... Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-02-14 07:58