おっきょちゃんとかっぱ(長谷川摂子/文・降矢奈々/絵)

一見怖そうですが、よく見ると色が鮮やかでで表情が優しいです。
お話からも、怖さと優しさの融合が感じられます。
不思議なお話です。
おきょっちゃんが川面に浮いているお人形を見つけたくだりでは、てっきり川底に消えたおきょっちゃんを偲んで親族が川に投げ入れたんだと思いました。
けどラストを見ると違うようですね。
けどもしかすると、お人形が出てきた時点では、おきょっちゃんは川底にいるって思われていて、すいかの下りで時間が巻き戻ったという考え方もありなのかな?
いずれにせよ、子供っていつの間にか色んな経験を積んでるものだ、とか、知らない人についていくと危ないよ、とか、一人で川遊びしちゃ危ないよ、とか、現実的な部分も孕んでいる作品なのでは?とも思いました。
読み応えありすぎ!

おっきょちゃんとかっぱ(こどものとも絵本)
福音館書店
長谷川 摂子

ユーザレビュー:
コンキチ&ナターシャ ...
ちえのすいこさまに  ...
河童の世界と人間の世 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




おっきょちゃんとかっぱ
楽天ブックス
商品副データこどものとも傑作集長谷川摂子/降矢奈々福音館書店この著者の新着メールを登録する発行年月:


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『は』から始まる作家さん

    Excerpt: バージニア・リー・バートン  いたずらきかんしゃちゅうちゅう  http://50595192.at.webry.info/200712/article_7.html バーネット  小公女 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-01-28 13:37