くもの日記ちょう(長新太/作)

タイトル通り、くもの日記です。
意外と趣味が渋かったり、いたずら心のあるくもです。
長新太さんらしくユニークなのですが、快晴の日の日記がないのが残念。
快晴の日のくもって何してるのか気になります。

くもの日記ちょう
ビリケン出版
長 新太

ユーザレビュー:
自由な雲そのものです ...
最後がすごい「ぼく」 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




くもの日記ちょう
楽天ブックス
著者:長新太出版社:ビリケン出版サイズ:絵本ページ数:1冊(ペ発行年月:2000年10月この著者の新


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ち』から始まる作家さん

    Excerpt: 千葉昇 他  くらしの中のみぢかなぎもん図鑑  http://50595192.at.webry.info/200803/article_4.html チャールズ・ヴァン・ドーレン/モーティマー.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-10-27 14:06