池袋ウエストゲートパークⅠⅩドラゴン・ティアーズ―龍涙(石田衣良/著)

ま、こんなもんかな、という感じ。
シリーズ開始当初は、池袋の暗部で暗躍するマコトって感じだったけど、すっかりいい人日本代表になっちゃいましたね。
『キャッチャー・オン・ザ・目白通り』
タカシが意外な登場の仕方をしましたね。
まさか自ら前線に出てくるとは。
『家なき者のパレード』
池袋っていうよりは、現代日本の抱える問題が描かれてましたね。
最近こういうの多いですね、IWGP。
『出会い系サンタクロース』
結局人は人が恋しいのね。
だからそれが商売として成り立つわけだ。
違法だろうが、商売が成り立つってことは求めてる人がいるってことだもんね。
『ドラゴン・ティアーズ―龍涙』
これも、池袋っていうよりは現代日本の抱える問題テーマですね。
龍の涙、中国人研修生のつらい生活から落ちる涙かと思ったらちょっと違いました。
美談にまとまってる?
私がそうは思わない結末でしたが。
偽善じゃないかなあ。
だってクーだけ救ったところでなにも他の研修生態の境遇は変わらないわけだし。
リンのときとはちょっと違うよね。
なんか、真島親子が安っぽく見えちゃいました。
自分より弱い立場の人間に力のおすそ分けをして自己満足してるように感じちゃったんですよね。。。

ドラゴン・ティアーズ──龍涙
文藝春秋
石田 衣良

ユーザレビュー:
ちょっと低迷今回の一 ...
もはや・・・シリーズ ...
ラストにどんでん返し ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ドラゴン・ティアーズー龍涙
楽天ブックス
池袋ウエストゲートパーク9 著者:石田衣良出版社:文藝春秋サイズ:単行本ページ数:244p発行年月:


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html 五十嵐秀男  ガイコツなんかこわくない  .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-10-03 13:55