マンホールからこんにちは(いとうひろし/さく)

子供の頃、私にとっても地べたの下は興味の対象でした。
幼稚園のとき、授業でお外の絵を描く、というのがあったとき、上から1/5のところに地面の線を引き、その上にいくつか家を描き、下4/5には地下の想像図を描きました。
モグラとか、地下工事の人とか、下水管とか。
マンホールにも魅力を感じてました。
雨水を眺めながら、一緒に流れて行ったらどこまで行くのかなあ、なんて考えてたこともありました。
けど、どんなものが住んでるか?はあんまり想像しなかったかも。
こんなものたちが出てきたらかなりびっくり!!

マンホールからこんにちは
徳間書店
いとう ひろし

ユーザレビュー:
道にはふしぎがいっぱ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




マンホールからこんにちは
楽天ブックス
著者:伊東寛出版社:徳間書店サイズ:単行本ページ数:1冊(ペ発行年月:2002年01月この著者の新着


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html 五十嵐秀男  ガイコツなんかこわくない  .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-08-06 17:41
  • 伊東寛(いとうひろし)の作品

    Excerpt: 伊東寛(いとうひろし)  おさるのまいにち  http://50595192.at.webry.info/200707/article_32.html  おさるはおさる  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:33