じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より(たじまゆきひこ/作)

これ知ってる~。
子供の頃、落語で聞いた記憶がある!!
地獄に行っちゃっても、ここまですごいキャラだと生き返れるんだ!!って子供心に思った覚えがあります(笑)
閻魔様のいい加減さとか、全体的にぶっとんでますよね。
このお話、また落語で聞きたくなっちゃった。

じごくのそうべえ (童心社の絵本)
童心社
田島 征彦

ユーザレビュー:
大人にも子供にもウケ ...
子どもの心ワシつかみ ...
笑う角には福来り今か ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




じごくのそうべえ
楽天ブックス
桂米朝・上方落語・地獄八景より童心社の絵本 著者:田島征彦出版社:童心社サイズ:絵本ページ数:1冊発


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』から始まる作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-07-28 22:21