ニコラスどこにいってたの?(レオ・レオーニ/作・谷川俊太郎/訳)

最後に教訓がずばっと書いてあります。
「これでわかったろ、1わのわるいとりだけで、ぜんぶのとりをわるいときめつけちゃいけない」
と。
確かにそうなんだけど…
けどこういう見方もできるんじゃないかな?
ニコラスを助けた鳥が、たまたまネズミを食料としない鳥だった。
ニコラスを助けた鳥が、たまたまのいちごの実を食料としない鳥だった。
もし、ニコラスが落ちた巣が鳥がネズミを食べる鳥だったら?
もし、ニコラスが落ちた巣がのいちごを好物とする鳥だったら?
ただ単純にニコラスの運がよかっただけでは?
で、その運のよさが、無駄な争いを起こさせないで済んだんじゃないかな、と。

ニコラスどこにいってたの?
あすなろ書房
レオ レオーニ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ニコラスどこにいってたの?
楽天ブックス
著者:レオ・レオニ/谷川俊太郎出版社:あすなろ書房サイズ:絵本ページ数:1冊(ペ発行年月:2009年


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『れ』から始まる作家さん

    Excerpt: レイフ・クリスチャンソン  わたしのせいじゃない―せきにんについて―  http://50595192.at.webry.info/200812/article_76.html レオ=レオニ .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-07-20 15:59