カラスの親指―by rule of CROW thumb(道尾秀介/著)

やられた~。
こんな緻密な仕掛けがあったとは!
一つ一つ説明されるたびに、ああ、そこにもここにも…(笑)
序盤、タケさんとテツさんの背景がきつすぎてちょっと「うげ…」と思ったのですが、言葉遊びの面白さがコメディっぽさを出していて、ヘビーなんだけどドタバタ感があり、クライマックスの出来すぎさも、コメディ色が元々あったのですんなり受け入れられました。
詐欺師最低。けど大ペテン最高!!
自分の利益のために人を欺くの最低だけど、他人のためにペテンを仕掛けられるって最高だと思いました。

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb
講談社
道尾 秀介

ユーザレビュー:
罪を償うこと核心部分 ...
ミステリーなのか、そ ...
父娘ものペーパームー ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




カラスの親指
楽天ブックス
By rule of crow’s thumb 著者:道尾秀介出版社:講談社サイズ:単行本ページ数:


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『み』から始まる作家さん

    Excerpt: 三浦しをん  ロマンス小説の七日間  http://50595192.at.webry.info/200703/article_50.html  まほろ駅前多田便利軒  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-06-23 23:08
  • 第140回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第140回の直木賞候補作を全部読み、感想をアップしたので以下にまとめてみました。 Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-08-17 23:24