はじめはりんごのみがいっこ(いとうひろし/さく)

いちからじゅうまで数える本なんだけど、なんだか愉快なんですよね。
単純でわかりやすいんだけどユニーク。
こんがらがっちゃうところで笑いました。
確かに、初めて何かを覚えようとするときってこんがらがっちゃうもんね。
最後の一ページで仲良く分けてるところもなんだかいいです。

はじめはりんごのみがいっこ (いとうひろしの本)
ポプラ社
いとう ひろし

ユーザレビュー:
2-3才の子供に調度 ...
娘達のお気に入り長女 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




はじめはりんごのみがいっこ
楽天ブックス
いとうひろしの本 著者:伊東寛出版社:ポプラ社サイズ:絵本ページ数:32p発行年月:1999年08月


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html イギリスの昔話  三びきのこぶた  htt.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-06-01 09:36
  • 伊東寛(いとうひろし)の作品

    Excerpt: 伊東寛(いとうひろし)  おさるのまいにち  http://50595192.at.webry.info/200707/article_32.html  おさるはおさる  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:33