有限と微小のパン―THE PERFECT OUTSIDER(森博嗣/著)

シリーズの最初の一冊を読んじゃった都合上読み続けていた部分が大きかったのですが、ここまで読んでよかった、と思わせるものがありました。
この本を手に取ったとき『THE PERFECT OUTSIDER』の副題を見て「あれ?」とは思ったのですが、中に真賀田四季の名前を見つけたとき、やっぱり!!と思いました。
真賀田四季の前では萌絵ちゃんの頭脳もかすみますね…
ラストもよかった。
けど、犀川先生頑張りすぎ(笑)

有限と微小のパン (講談社ノベルス)
講談社
森 博嗣

ユーザレビュー:
これは素晴らしい 何 ...
コードで書かれた傑作 ...
Fもそうだけどミステ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




有限と微小のパン
楽天ブックス
講談社ノベルス 著者:森博嗣出版社:講談社サイズ:新書ページ数:604p発行年月:1998年10月こ


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『も』から始まる作家さん

    Excerpt: モーティマー・J・アドラー/チャールズ・ヴァン・ドーレン  本を読む本  http://50595192.at.webry.info/200905/article_14.html モーリス・セン.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-06-15 16:56