こぶた ブウタ(神沢利子/作)

神沢利子さんのお話って独特ですよね。
こぶたのブウタはとーっても食いしん坊で、三匹のこぶたのちびぶたちゃんみたいに勇敢でも賢くもなかったけど、心強いお友達という味方がいるもんね。
ツネタの威張ってる感じも子供らしくてなんかいいです。
けど、最後の最後のツネタのおじいさんのつぶやきに…ふふふ。

こぶたのブウタ (どうわの本棚)
理論社
神沢 利子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




こぶたのブウタ復刻版
楽天ブックス
著者:神沢利子出版社:理論社サイズ:全集・双書ページ数:107p発行年月:2006年03月この著者の


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『か』から始まる作家さん

    Excerpt: カーラ=カスキン  どれがぼくかわかる?  http://50595192.at.webry.info/200810/article_6.html カール・ノラック  わたしはだいじなたからも.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-05-19 18:09