もう一度読みたい国語教科書・小学校編(ダルマックス/編)

教科書で読んだお話を、大人になってから急にまた読みたくなるのは私だけじゃないんだなあ。
この本を見つけたときにそう思いました。
小6のときの教科書に載っていた『桃花片』をまた読みたくて検索してであった一冊です。
そして偶然、これもまたずっと記憶に残っていた作品『ありとはと』も読むことができて満足です。
が、基本的に、自分が読んだことのない作品には思い入れがないのでさらっと流し読み…
のはずが、この中に収められていた『めもあある美術館』にはざっくりやられちゃいました。
自分にとって輝かしい思い出も不愉快な思い出も、優しい思い出も厳しい思い出も、全部自分の過去であり今の自分の礎なんですよね。
この作品が選ばれてることに納得すると同時に、子供の頃に読んでても思うところがあったのかなあ?と考えちゃいました。
以下に掲載作品名を記しておきます。
●小学校一年生
『ありとはと』『一すんぼうし』『げんごろうぶな』
●小学校二年生
『きかん車やえもん』『かわいそうなぞう』
●小学校三年生
『ピノキオ』『かがみのなかの犬』
●小学校四年生
『ごんぎつね』『チワンのにしき』『はだかの王様』
●小学校五年生
『レナド』『おかあさんの手のひら』『大きなしらかば』
●小学校六年生
『めもあある美術館』『桃花片』『最後の授業』

もう一度読みたい国語教科書 小学校篇
ぶんか社

ユーザレビュー:
めもあある美術館先日 ...
私の読書の原点かもし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』から始まる作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-02-17 17:18