しりとり(谷川俊太郎/作・和田誠/絵)

絵本、なんだけど、子供が楽しむ絵本じゃなくて…
大人じゃないと理解できないと思う。
私の中では、谷川氏と和田氏のコンビは最強。
ここに出てくるしりとりはちょっと強引。
てゆーかかなり強引だったりもする。
けどまあいっか、と思う。
相変わらず、なんか不思議な面白さがあるんだな~。

しりとり
いそっぷ社
谷川 俊太郎

ユーザレビュー:
大人が楽しめるしりと ...
いい!いいです。絵も ...
やっぱり素敵。谷川俊 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』から始まる作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-12 00:06
  • 谷川俊太郎の作品

    Excerpt: 谷川俊太郎  わたし  http://50595192.at.webry.info/200703/article_109.html  あな  http://50595192.at.webry... Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:51