せんろはつづくよ(竹下文子/文・鈴木まもる/絵)

子供の頃、線路を作ったのを思い出しました。
とは言っても、本物だったり本格的だったりはしませんが。
砂地に足を引きずって線を描いたり、ローセキでアスファルトに落書きした程度ですが。
男の子なんかだと、プラレールで線路を組み立てるのに凝ったりするのかな?
自分の引いた線路に電車が走ったらワクワクしますよね。

せんろはつづく
金の星社
竹下 文子

ユーザレビュー:
鉄道を敷設する。線路 ...
部屋中に線路をひろげ ...
電車好きの男の子には ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




せんろはつづく
楽天ブックス
著者:竹下文子/鈴木まもる出版社:金の星社サイズ:絵本ページ数:1冊(ペ発行年月:2003年10月こ


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月20日 00:28
読みました!
テンポの良さと柔らかな雰囲気が印象的な絵本ですよねー。
これからもいろいろ教えてください。
お茶々
2009年01月20日 16:02
>haminiさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
子供の『好き』をうまく表現した絵本だな、と思いました。
こんなブログでよかったらまたどうぞおこしください。

この記事へのトラックバック

  • 『た』から始まる作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-19 21:32